プレゼンスキルは、Steve Jobs に学べ

先週の金曜日、ITpro EXPO 2008 Autum(東京ビックサイト)に行ってきました。
クラウド・コンピューティングのキーワードが多く出ていました。

特に、ハードウェア関連で仮想環境など、私の知識が取り残されていて、
キャッチアップする必要があります。

今日、神田昌典さんと茂木健一郎さんの対談CDを聞いた。

茂木さんは、ステーブ・ジョブズのスピーチ(プレゼンスキル)について触れていて、気になったのでYouTubeで探してみた。そしてら、解説している動画を発見。

ITpro EXPO 2008 Autumでは、短時間だったこともあり、コンパニオンの衣装などに目が行くが、スピーチに引きこまれることはなかった。

キャラが面白かったのは、インフォテリアのプレゼンかな?

SOHOなどで仕事をしていると、人のプレゼンを見て勉強したり、体で覚えることが少ないので、YouTubeでトレーニングをオススメします。

英語がわからなくても、引き込まれる。
コミュニケーションで大切なのは、伝わったことが伝えたこと。

プレゼンもそうですね。

日本語字幕もどうぞ・・・
■iPhone を発表するスティーブ・ジョブス(日本語字幕)

笑いを誘って、引きつけてから、アピールする。さすがですね。

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です