七夕とは、なんぞや?

ふと、七夕の意味を知りたくなった。

Wikipediaによると七夕は五節句の一つで「しちせき」とも呼ぶらしい。

もともとは中国から伝わった風習ですが、中国では笹に五色の糸(くす玉)をつるしているそうです。

短冊などを笹に飾る風習は、江戸時代から始まったもので、日本以外では見られないとのこと。

Wikipediaで七夕をチェック!

日ごろから、知っている単語の意味を考えるクセを付けたいものです。

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です