Apple Keynote-The “1984” Ad Introductionに思う

久々に、林信行さんの著書、「スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉」を再読。

この本を読むと、あの伝説のCM”1984″を思い出す。

なぜ、ビッグブラザーに立ち向かうのか?
志は、なんなのか?
どのように、生きたいのか?

そんな言葉が頭をよぎります。

同時に思うのが、月と六ペンス。夢と現実について。

両方あって、それがよい!となんとなく思っています。

お客さんがお休みのときこそ準備する!

今日は土曜日。

静かなオフィスで仕事をしています。
人がいないと寂しいが、人がいないのも嬉しい。

お客様やスタッフの顔を思い浮かべながら、考え事。
あのお客さんには、こういうことを伝えたい。とか、
ニヤニヤしながらプランニングと現在の事業のチェック。

こういう時間は、とても居心地が良い。
だれもいないが、繋がっている感じがする。

ちなみに、これから、動画の撮影でバタバタします。
一時の静寂を楽しみながら・・・

今日はすばらしい♪

GTDで仕事も生活も快適に・・・

GTDをやり始めて、7年位になります。
毎年、自分なりにカスタマイズしております。カスタマイズするタイミングは
いつも、仕事がステップアップするときのようです。

いままでのやり方では、どうにもならない。
そんなときに、試行錯誤の結果として、
カスタマイズという名のアップデートがされるようです。

日々の考え方もこういうタイミングでアップデートしたいものです。

■GTDとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/Getting_Things_Done

伝言を頼む!

今週は、祝日が多く、クライアントとコンタクトをとるのにも一苦労ですね。メールを出しても、メールボックスに埋没してしまうかもしれません。

大切なお客様には、一度電話で、不在の場合は、言付けをお願いしましょう。

「メールをお送りしますので、ご確認くださいとご伝言おねがいします。」

Excel 曜日を表示する。(エクセル術)

私は、macを使っているのですが、windowsでも忘れてしまうので、備忘録としてコンパクトに・・・

日付データを、表示形式を使うことによって、曜日を表示することが可能です。

(1)日付が入力されたセル範囲を選択し、右クリック後、[セルの書式設定]をクリックします。そうすると、セルの表示設定のWindowが現れます。

(2)[表示形式]タブを選択後、[分類]で「ユーザー定義」を選択します。

(3)「ユーザー定義」は、表示形式を自由自在に設定できます。デフォルトでもいろいろあるので、見てみましょう。
[種類]の欄に、
「aaa」と入力すると、「日」
「aaaa」と入力すると、「日曜日」
と表示されます。

(4)[OK]ボタンをクリックで完了。

Excelで曜日を表示するには、[セルの書式設定]>[表示形式]タブ>[種類]に「aaa」

職務経歴書をアップデート(心の叫び→手書きvsタイプ って何だ?)

私事のルールにしておりますが、
4月に職務経歴書のアップデートをしています。

なぜ、この次期かというと理由は2つあります。

(1)3ヶ月が経過し、パーソナル的なもの、会社、家庭と年末年始に立てた目標のブレ
を見直すには、ちょうど良い。

(2)年度の始まりということで、年度末の駆け込み仕事を納品して、ほっと一息(ホントか?)
また、始まりの月なので、心理的に再スタートしやすい。

本日は、そのアップデートの日です。

私は、IT*マーケテリィング*事業開発*地域ビジネス*働き方*医療*教育を
掛け合わせた仕事をしています。
業務経歴がバラバラで自分としては素敵なのだが、人に応じて、目立たせたい
場所を変えたいときには、いつもアレンジが必要です。

googleで「業務経歴書の書き方」と検索してみたら、
転職サイトのコンテンツでも多く掲載されています。
チェックしてみると、なんと、手書きとタイプどちらが良い?
というコンテンツがあった。

いままで、手書きしたことないぞ!とびっくりしました。

簡単に言うと、
・履歴書は手書き→誠意が伝わる
・業務経歴書は、タイプ→読みやすい

システム関連の会社にいると、みなタイプだね。
流通系にいるときは、手書きが多かった。

参考サイト:履歴書・職務経歴書 書き方マスターガイド

マザーズハローワーク・サービスの拠点を拡充!

平成22年4月9日の厚労省の報道資料によると、お母さん向けのハローワークサービスが拡充されるとのこと。

個人的には、ボランティアや仕事は、社会との接点のひとつと考えています。

家庭の事情で仕事につけないこともあるかと思いますが、思い立ったときに仕事につけるインフラも必要だと考えています。ジョブチャンネルでは足りませんが、その一つと認識していただければ幸いです。

厚生労働省では、子育てをしながら就職を希望している方に対して、個々の希望やニーズに応じたきめ細かな就職支援を行うためのマザーズハローワーク・サービスを実施していますが、本年度は、全国15カ所に順次「マザーズコーナー」を増設し、サービスのさらなる充実を図ります。(平成21年度148カ所→平成22年度163カ所)

「マザーズハローワーク」は、マザーズハローワーク・サービスを専門的に行うめに、一般のハローワークとは別の庁舎に設けられた相談窓口であり、平成18年以来全国に12カ所に設置されています。

 「マザーズサロン」は「マザーズハローワーク」よりも小規模の相談窓口であり、「マザーズコーナー」はさらに小規模な相談窓口ですが、どちらも通常、一般のハローワーク内に設けられております。「マザーズサロン」は平成19年度以来全国36カ所、「マザーズコーナー」は平成20年度以来全国に100カ所に設置されています。

参考URL:
報道発表内容
ハローワークでの求人検索

就職内定率が80%に

氷河期を下回る?

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20100312ATDG1204L12032010.html

私は、95年入社で採用もどん底だした。いわゆる氷河期だったな。

ただ、win98のおかげもあり、ダウンサイジングの言葉に踊り、
IT関係は業績がよかったですね。故に、98年以降のIT系の入社は
増えている。

そして、2000年はネットバブルでした。
ネットで何かやりたい人をサポートする会社が一番儲かっていた。
2004年頃には、そのサポートする会社がおかしくなってきた。
上場している企業もあったが、伸び悩み。
事業のライフ(プロダクト)サイクルが短かった。
ビジネスモデルを変えたところは、さらに伸びた。

いつも、誰かをサポートする事業は、必要とされます。
何が必要とされているのか?

私も学生さんの進路相談に乗る事もある。
私は、いろんなキャリアがあって、いいと思う。

親のコネで入ってもいいと思う。
優秀な親がいるために、親を超えるためにどの分野に進もうか悩むのもよし。

ただ、そんな人の話を聞いたり、サポートする人が必要だと思う。

ある道を選んだとしても、自分で腹落ちしなければ、誰かのせいにしてしまう。
自分の選択を人のせいにしないために、そのあたりをサポートしてくれる人が
周りに一人でもいれば、幸せだな〜と思います。(個人的な見解ですが・・・)

最近は、何のために仕事をするのか?
桜が咲くまでに考えをまとめようと思います。

だらだら、書いてしまいましたが、
さぁ、今日は130%のパフォーマンスで突っ走りましょう!

この1時間だけでもいい。自分の限界を超える挑戦をしましょう。
行動すれば、次の現実!

次の頂きが見えるかも?

事業選択の9条件

週末の手帳を読み返していたら、

SBI 北尾吉孝著 「価値創造の経営」のメモが見つかった。

◆事業選択の9条件

・世の中の役立つ事業、社会の発展に貢献できる事業であること
・長期に継続し得る事業であること
・儲かる事業であること
・人が真似できない事業であること
・大きな資本を必要としない事業でること
・将来、企業グループをつくることを前提とし、その核となりうる事業であること
・自らが面白く取り組める事業であること
・その分野で一番の企業になれること

ついでに、Softbankつながりで、2/20孫さんのtweetもご紹介

・事を起こすのが起業家
・事を成すのが事業家
・事を治めるのが経営者

私は、事業家を目指します!今年も、楽しみだ–w

いつの間にか、オリンピックが・・・

冬季オリンピックがもうすぐ開催します。

4年に一度のオリンピック!
山形生まれの管理人としては、待ちに待った祭典です。

さて、リーマンショック以降、仕事が多忙を極め、
ジョブチャンネルでは、最低限の運用のみの展開で、
冬眠しすぎと反省しております。

オリンピックを機に、再スタートさせていただきます。
しかし、このアニメいいですね。