未完了を書き出してみる

スポンサーリンク

気が乗らないから、やらない。というパターンに自分自身が陥りますが、大抵は、やると調子がでるということが多いです。

やらない理由もやる理由を実際に言葉にして書いてみると、そんなにかけません。自分で大変だ、大変だと思って、先延ばししています。

そんなときは、未完了が溜まっていることが多くあります。あれも、これもしなけらばならない。

そんなときは、未完了を書き出してみます。

  1. A4の白紙に、なぐり書きです。気になることを、やりたいことなど、書きまくります。ブルーのペンがおすすめです。(10分間)
    1. ニュアンスが違うが、同じ内容を書いてもOKです。
    2. とりあえず、頭の中の独り言も書きます。
      例えば、いやだーーー。うーー。とか
  2. 書き終えたら、10分置きます。コーヒーブレイクです。
  3. 次に、紙を眺めます。他の色のペンで、気になるものにマルをしていきます。達成日(納期)を入れます。
  4. そのマルをつけたものを次の3つで選別します。
    1. 本当は、やらなくてもいいのでは?
    2. 他の人にやってもらえるか?
    3. 自分がやるのか?
  5. 2は、他の人に振り、3の達成日が近い3つだけを、ポストイットに書き出して、どうやってやるかを書き出します。
  6. 渡しの場合は、ここまでやると、実行できるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です