節電で夏休みが長期化するときに注意したいこと(1)

朝、ジョギングをしていると、ラジオ体操に向かう小学生を目にします。
夏休みですね。

今年は、節電のためか、クライアントさんも長期休暇が多いようです。

企業によっては、8月の決裁が、結果として延びる可能性があります。
受注の仕事や提案などは、今月(7月)末までに勝負をかけたいですね。

トラブル対応に学ぶ:MacOS 10.6.8にアップデート後、Macから印刷指示にてMac側のプリントキューが一時停止となる。

久々に、はまったのでメモ!

困った時は、情報を探すに限ります。
ただ、何が問題なのか、わかない。

現象)ある日から、PostScript対応プリンタ複合機で、Macから印刷指示にてMac側のプリントキューが一時停止となる。

最近、クラウド化していることと、クライアント先で仕事をしている機会が増えたので、
SOHOでの印刷をしていなかった。ようやく時間が取れたので、この週末に改善しようと
ようやく試みた。

長年つかっている複合機はCanon IRC3200である。

早速、Canon.jpより、PostScript対応プリンタードライバーの問題を再度インストールしてみた。
しかし、まったく改善しない。

ついで、
mac プリンター 一時停止」でgoogleさんのお世話になる。

【1】ほらかわブログさんの記事 Mac OS X 10.6.8アップデートによる不具合をみて、10.6.8の問題であることを認識する。

ほらかわさん、ありがとうございます。

これで、スコトーマ(盲点)が外れた。

アップデートの問題であれば、Canon以外のメーカーも同じ現象であることを知った。

【2】その後、googleの検索結果から、Mac OS X 10.6.8環境で当社製品使用時の不具合についてというOKIデータ社の記事を見つけた。
メーカーであれば、どのように対応すべきか、書いてあると思い胸が高まる。

・10.6.7環境でお使いの場合は、10.6.8へのアップデートを控えることをお奨めします。
・既に10.6.8にアップデートされている場合は、お使いの機種のPPDファイルを修正することで、回避できます。

ついに、修正方法が見つかりました。

ppdファイルに下記の行を追加すればよいとの事。

*cupsSNMPSupplies: False

詳しくは、こちらを参照してください。(OKIデータさんの説明PDFです。

PPDファイル修正手順はこちら [337KB]

OKIデータさん、ありがとう!

今日は、新月

今日は、7月1日。今年も折り返し地点。

さらに、新月。始まりの日です。

週末は、今年の歩みを振り返り、また、歩むために整理する時間を
作ろうと思います。