行動すれば、結果がでる!仕込みをすれば、結果が変わる!

行動すれば、何らかの結果がです。
行動とは、対面やメールで営業するだけではありません。

その前に、仕込みが大切です。
見込み顧客が自社のHPやブログを見て、仕事を依頼して大丈夫なのか?
チェックします。

だから、それを満足するだけの情報内容なのか?

これって、大事ですよね。(自分に言っていますね!)

今週は、自社のHPを修正してみます。
一発でうまくはいきませんが、定期的にチューニングして、
日々よくしていく姿勢が大切ですね。植木に水をやるのと同じように、日々、育つように。。。

今日の一言:ブログや自社のHPを定期的に顧客の視点でメンテナンスしましょう!

アートに心躍る♪写真の力

東京駅丸の内にある丸ビルと新丸ビル行幸地下通路を通るのが楽しみである。

今月は「LOVE CALL(時代の肖像)」AERA創刊20周年記念 坂田栄一郎写真展である。

AERAの創刊から各界の一線で活躍する人たちの肖像写真である。

出張前に出張でキャリアバックをコロコロしながら、
迫力、目力になぜか、癒される。パワフル=やる気がでるという
単純な図式ではなく、アートに心躍るといった感じだった。
たまに、美術館や博物館にも足を運ぶが、アートに心躍る体験は、正直初めてでした。

また、通るのが楽しみです。

参考URL
丸ビル http://www.marubiru.jp/
坂田栄一郎 http://www.eiichirosakata.com/

「LOVE CALL(時代の肖像)」AERA創刊20周年記念 坂田栄一郎写真展
http://www.aera-net.jp/20th_lovecall/index_top.php

機密文書は、溶解しよう!

自分のクライアントが上場している、もしくは、上場しそうになったときから
注意していたことがある。

私の仕事は、クライアントの黒子となり、ネットサービスや新規ビジネスを
企画し、営業して、事業化するまでプロデュースするのが多い。

結構、混沌とした仕事で、計画通りには進まないし、
クライアントのCEOや取締役と協議して、路線変更なんてこともある。

やたらとクライアントの資料が私のSOHOにもいっぱいの状況になる。

プロジェクトがおわったら、必ずやることがある。

それは、機密資料を捨てることである。

ここでお世話になるのが、
ヤマト運輸(クロネコ)の機密文書リサイクルサービス

クロネコの担当者の方に電話すると、専用の段ボールをもってきてくれる。

A4なら、横に2枚はいります。
いわゆる、スーパーでの野菜詰め放題のように、きっちり詰めます。

企業の場合は、ブルーの郵便受けのような保護(まもる)くんも多いかな?
SOHOの場合は、身近なクロネコですね。

機密文書溶解サービス
ヤマト運輸(クロネコ)の機密文書リサイクルサービス 
日本パープル 保護(まもる)くん