スタートするより、やめるほうが難しい!

明日から、12月ですね。あっという間に、今年も終わりですね。

1月には、今年は何をしよう!と考えますよね。

私の場合は、11~12月にかけて、
捨てるもの、やめるモノをリストアップ中です。

なにせ、スタートするより、やめることの方が難しいですからね。

やめるべきか?続けるべきか?もちつづけるべきか?すてるべきか?
迷ったら、この本でも

●参考本:ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~

ドラマ「ガリレオ」を見て、思いだすことがある。

ドラマ「ガリレオ」を見て、思いだすことがある。

それは、戦略系コンサルティングファームのパートナーやアソシエイト
コンサルタントの方と仕事をしたときのことである。

彼らは、なぜか、「ホワイトボード」と「Project Paper」が
大好きであるかのように、資料をづくりや議論を行い、解決策
を導きだす。

そう、福山雅治さんが演じるガリレオの湯川学教授が、思いつくと
なんでも計算式を書き出し、事件を解決する。

そのシーンがなぜか、ダブルのである。

自分のSOHOをつくったときにも、もちろん、ホワイトボードを
購入した。

なんて、影響されやすいんだろ!と思いながら、重宝している。

ガリレオ(ドラマ)

●原作本:探偵ガリレオ

愛用ホワイトボード

ビジネスパートナーやスタッフに、ブラボー♪

先日、新国立劇場で椿姫を見てきました。
バレエですので、小さな子から叔母様までたくさんの方がいらしていました。

3階の席だったので、オーケストラピットが一望でき、
生の演奏に生の踊り。やっぱり、ライブ(生)はいいですね。

よく思うのですが、仕事をして拍手されることがないので、
いつも舞台にいるひとをうらやましく思います。

たまには、自分がうまく仕事ができたら、自分で拍手してあげましょう。

ましては自分のビジネスパートナーやスタッフ、アルバイトが
仕事を完遂したら、もちろん拍手するべきだと思いました。

ブラボー(パチハチハチ)