仕事での言葉づかいで恥(2)

上司やクライアントに「ご苦労様です」って
言ったことありませんか?

私は、新人SEのとき、先輩に注意されました。
それ以来、誰にでも「お疲れ様でした」と言っています。

ご苦労様は、本来、上司が部下に使う言葉ですよね。

特に緊張していたり、電話だったりすると、
つい日ごろいっている言葉が出てきます。
最近、電話で多くの方とお話させていただくことがおおいので、
日ごろから意識しています。

私の事務所のスタッフやアルバイトの方にも、「お疲れ様です」を徹底しています。

部下やアルバイトの人に私が言うときは、
「お疲れ様でした。」よりは、「ありがとうございました。」を使うほうが多いです。

私は、スタッフにもクライアントにも、よいイメージで仕事をして欲しいと思っているので、
プラスの言葉を多く使うように意識しています。