住宅ローン手数料について

自分ブランドとは、直接関係ありませんが、
ビジネスの流れをつかむことも、SOHOビジネスには
大切なことです。

だって、クライアントは、右肩上がりの方が、
お仕事の依頼もひっきりなし!これって、大事ですよね。

本日は、住宅ローンの手数料についてです。

私が、銀行系のシンクタンクで働いているとき、
最初の仕事が住宅ローンの収納管理のお仕事でした。
つまり、お客さんのローン管理です。

そのときは、バブル崩壊後。
低金利時代の幕開け。
短期プライムレートも、2.0%から1.375%位まで下がった。
いやゆるゼロ金利時代の突入でした。

ローンは、元利金等払いが主流。
返済の初期は、利息の返済比重が多い。
そのため、元金の繰上げ返済が有効な手段である。

以前と違って、繰上げ返済が毎月、しかも小額から
できるようになっている。

ちょっと、お金に余裕ができたら、数万円繰り上げ返済!

しかし、手数料が0円。これって、10年前なら信じられません。
利用者にさらに便利になっているなー!

ネットによって、手数料ビジネスのコストがダウンしています。
それを利用者側に、還元する。これは、今に時代当たり前。

お金を借りるときも、仕事として企業とお付き合いするときも、
企業戦略が一貫している会社を選びたいものである。

長い付き合いを前提に・・・・

参考URL:住宅ローンの借り換えならSBI モーゲージ (株)

35年全期間固定 2.900%!住宅ローンはスーパー【フラット35】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です