住宅ローン手数料について

自分ブランドとは、直接関係ありませんが、
ビジネスの流れをつかむことも、SOHOビジネスには
大切なことです。

だって、クライアントは、右肩上がりの方が、
お仕事の依頼もひっきりなし!これって、大事ですよね。

本日は、住宅ローンの手数料についてです。

私が、銀行系のシンクタンクで働いているとき、
最初の仕事が住宅ローンの収納管理のお仕事でした。
つまり、お客さんのローン管理です。

そのときは、バブル崩壊後。
低金利時代の幕開け。
短期プライムレートも、2.0%から1.375%位まで下がった。
いやゆるゼロ金利時代の突入でした。

ローンは、元利金等払いが主流。
返済の初期は、利息の返済比重が多い。
そのため、元金の繰上げ返済が有効な手段である。

以前と違って、繰上げ返済が毎月、しかも小額から
できるようになっている。

ちょっと、お金に余裕ができたら、数万円繰り上げ返済!

しかし、手数料が0円。これって、10年前なら信じられません。
利用者にさらに便利になっているなー!

ネットによって、手数料ビジネスのコストがダウンしています。
それを利用者側に、還元する。これは、今に時代当たり前。

お金を借りるときも、仕事として企業とお付き合いするときも、
企業戦略が一貫している会社を選びたいものである。

長い付き合いを前提に・・・・

参考URL:住宅ローンの借り換えならSBI モーゲージ (株)

35年全期間固定 2.900%!住宅ローンはスーパー【フラット35】

SOHOの皆さん、経営書を読んでいますか?(vol.3)

天才社員の育て方児玉光雄著

この本は、1人で仕事をしている方にもオススメします。
もちろん、経営者、大企業のマネージャークラスにも最適です。

児玉さんをはじめて知ったのは、[イチロー思考 孤高を貫き、成功をつかむ 77の工夫』でした。
宮里藍選手が「元気づけられた」 というイチローの発言の真意(本質)を、わかりやすく解説しています。

スーパースターは、共鳴するんだなー!とミョウに納得!

その児玉光雄先生が、書かれた経営書!

—<書籍紹介文からの引用>—————-
イチロースポーツ心理学の第一人者が20年以上の研究を経て独自開発した、
右脳開発のメソッドを体系化して編み出された「天才育成」の画期的手法です。

社内にイチローのように、ガンガン自分から意欲的に働く人材を次々に育てる
ことができる、独自の4段階一貫方式は、数々のトッププロアスリートを指導してきた
メンタルトレーニングの第一人者ならでのノウハウが満載。

これまでの人材育成論とは一線を画して、斬新かつ実践的な手法には、
いま多くの経営者から指導依頼が集中する、最新の科学的人材育成方法です。
————————————–

で、なぜSOHOに必要かというと・・・仕事上の相棒(パートナー)を見つけて、その方と自分自信を
育てていく必要がありるからです。

これからの時代、SOHOは辛い時代になります。
簡単にいうと、サイトをつくれ、しかも小回りがきき、比較的価格も安い!
こんなSOHOが企業側から人気でした。

2002年頃は、結構、コレだけで仕事が取れました。
競合がいなかったのです。

最近は、派遣会社も、小回りの効く派遣社員おりますよ!と営業してくる始末。

また、デザイン会社からスピンアウトして、クライアントを
引き連れて独立する会社も乱立!

仕事を依頼する企業側に、依頼するSOHOのリスト化が進んで、
選べる状態になった企業が増えたようだ。

SOHOの状況については、別に書こうと思います。

ということで、本日のオススメ書籍は、
天才社員の育て方児玉光雄著