下請けをしない!(vol.6)

スポンサーリンク

前回までの、おさらいです。

 ・相手に楽をさせるをモットーにする(vol.1)
 ・相手のするべき仕事までやってあげる(vol.2)
 ・自分がいないと仕事が進まない!状態までにする(vol.3)
 ・困ったことがあったら、最初に連絡をもらう(vol.4)
 ・やれない仕事は、他の人に振る(vol.5)

最後にやることは、依頼が来たものについて、報告書をつくることだ。
人に振っても、自分がやっても、報告書を書くことです。

つまり、実績と信用を書面に残すことです。
人は忘れるものです。貴方は、クライアントをずっと思っていても、クライアントは、貴方のことをいつも思っているわけではありません。

請求書以外の紙で、ちゃんと貴方の存在をアピールできるなんて素敵なことだと思いませんか?

だから、報告書を作る!
■フリーランスやSOHOを豊かにするおすすめ商品

 └クライアント先で突然、わからない言葉が・・・
  そんなときは、電子辞書が解決します。
  携帯電話もいいのですが、コチラのほうが好印象のようです。

—————————————————————
独立・フリーで活躍するための仕事をするヒントはいかがでしたか?
是非、感想およせください!
————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です