SOHOなら、だれを集客するかを決めよう!

初心者のSOHOさんへの手紙(1)

SOHOは、集客、営業、クロージング(販売)してようやく、仕事が始まり、納品、請求書、その後のフォローとすべて一人で行うことが多いのではないでしょうか?

デザイナーさんとかは、複数がチームとなって仕事をしている場合が多い。
複数の方が大きな仕事でもこなせるし、相手に安心感を与えることいったメリットが多いと思っているようだ。実際は、集客から納品、その後のフォローまで一人でやっていることが多いらしい。

つまり、一人で集客からフォローまでの仕組みを持っていないようだ。

これからSOHOをやる上で肝心なのは、集客であると思う。

仮にWebデザインの仕事をしているとしましょう。

どんなお客様を集客したいのか?
私なら、業績の良い会社をお客様にしたい。
理由は簡単だ。
業績の良い会社は、新規事業も多い。
それによってWeb製作の仕事も多いはずである。

外注をしなければならないほど、忙しいのである。

そんなときにその会社のブレインとなると、お客様は、なかなかスイッチしないものだ。
理由は簡単。すでにブレインと思っているから。

さて、業績の良い会社とは、どんな業種であろうか?
それが明確になれば、その業界のホームページやWebでの販促を
ベンチマークしてみよう!

名詞にも、その分野に特化しているような肩書きにしてみるのもいいだろう。

SOHOの先輩、田口真行さんが法人か?

私のWebディレクションの師匠である田口真行さんが有限会社アクエリアスの取締役になった。

おめでとうございます。

社長のアライさんにもいつかお会いしたいものです。
いたずらマーケティングは繰り返し読んでいます。うー、なるほどねー。とつぶやきながら・・・これが大事なんだと最近思っております。)

田口さんのホームページで、彼はこう言っている。
「フリーで出来ない事を、とにかく今からやりたいんだ!」

やっぱり、出来る男は、かっこいいですね。

いたずらマーケティングをチェック!

SOHOも断ることを覚えなさい!

久々に石原明先生の小冊子「営業マンは断ることを覚えなさい」を読み返した。
改めて、断ることで自分が有利になる。といったことを実感した。

私がWebのコンサルを縮小すると決めると、先週だけで4つ案件が舞い込んで来る。
自分が優位に立ったわけでもないが、不思議である。
人の紹介だったりすると、その紹介者の面子もあるので、
話を聞いて、なぜ私がコンサルできないのか?を説明し、
その場で、私であればこういったアプローチでこの案件をやる!と
無料アドバイスをしている。

なぜか、コレが好評!?

なんでやねん。
石原先生の小冊子には、売れる仕組みの解説がある。
これを自分に当てはめてみると、顧客化の施策がまったく抜け落ちている。

本格的なSOHOになって、3年。
集客と見込み顧客のフォローばかりに目が向いていた。
巷にあるノウハウ本は、集客と見込み顧客のフォローに集中している。

私もいろいろ勉強したが、ビジネスの本質がわかっていないようだ。
真似るのは、施策でなく、その人の考え方である。

ちなみに、石原先生の本で一番好きなのは、成功曲線を描こう。

これは、いい本です。すべてのSOHOさんにお奨めします。

僕って、IC?

先日、友達の結婚パーティがあった。

大学時代の友達がブログをやっていて、毎日4000以上のアクセスをあげているらしい。

大学を卒業して10年がたつ。

会社をつくった人。
リーマン生活をエンジョイしている人。
離婚した人。
無職の人。
家を作った人。

いろんな人生がある。

SOHOの人生は、自分でクリエイトできる領域が大きいと思う。

今は、インディペンデントコンストラクター協会というものがある。
この協会のサービスは、個人をサポートするものである。

協会のHPからの抜粋です。
——–>
期限付きで専門性の高い仕事を請け負い、雇用契約ではなく業務単位の請負契約を複数の企業と結んで活動する 独立・自立した個人のことをインディペンデント・コントラクター(IC=独立業務請負人)と呼んでいます。雇う企業から みると「必要な時な時に必要なだけ」専門性の高い領域をコミット し業務を遂行するICを活用する事により、確実にプ ロジェクトを成功に導き、且つコスト面でもメリットが高いと思われます。

(略)

サラリーマンでも、事業家でもなくフリーエージェントである働き方。「雇われない、雇わない」これが、ICの生き方と定義されます。
当協会では、このICという働き方を広く普及させることや、ICを利用する企業を増やすこと、またICとして働き、生活する上で直面する様々な問題をサポートすることを活動の目的としています。

引用元:http://www.npo-ic.org/aboutus/index.html
<----- サービスも面白い。  ↓こんな感じ↓ ◎ 長期傷病時休業補償団体保険へ自動加入。
◎ 3ヶ月以上の休業に5万円の補償金が毎月支払われます。(Max60歳)
◎ 協会主催の税務相談会への無料参加。(定期開催) など
◎ 当協会ホームページ上での各自の業務内容のご紹介(文字情報)
◎ 契約ならびに法務関連相談会参加可能(定期開催)
◎ 事務所用オフィス不動産仲介会社のご紹介
◎ 各種講演会・勉強会参加可能(定期開催) など

◎ スターターパック研修:80,000円(3日間)
◎ ICスターティングセミナー(定期開催) など
◎ 各種契約書の雛型ダウンロードサービス

個人で飛躍しようとするSOHOには、注目の協会と思う。