裏に隠れたモノに気づく!- その1

スポンサーリンク

サラリーマン人生から、SOHO人生に移行したとき、困ったことがあった。

クライアントの情報が少ないことだ。

大企業にいるときは、クライアントもそれなりの企業であった。
SOHO当初、人の紹介をベースにした営業をしていたため、誰に紹介されるか?が大事であった。

その後、自分が参加したセミナーや運営しているサイトを通して仕事の依頼が入るようになった。

で、私は、何事も経験と思い、すべてこなそうと考えた。(いま思えば、欲張りである。)

一応は、すべてこなせる。
こなせる。って・・・・何か変だ。それに気づくには、ちょっと時間がかかった。
ただ、いろんな業種のサポートをした。また、勉強をした。
それが楽しかった。他で使ったノウハウを、こっちで使って。

それで、結構うまくいく。なんか、成果がでてる。

でも・・・・コレって?

お金を稼ぎたい!というのであれば、満足していたかもしれない。

なぜ、時間がかかったのかは、別の機会に宣言しようと思う。

SOHOで大事なのは、

このクライアントの案件を仕事として受注するか?
つまり、自分が主体となって、選ぶかどうかだ。

これは、大事である。
仮に今月1件しか案件がなくても、選ばなければならない。

つづく。。。

(これは、月イチぐらいで書きます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です