上海でもフリーペーパー!

21日から26日で上海出張に行ってきた。

上海にもクーポン雑誌でおなじみにフリーペーパーがあった。

上海では、路地にある店(屋台)では、2~3元ぐらいで麺が食べられる。
ただ、せっかく来たのだからちゃんとしたお店でも食事をしたい。

そんなときは、このクーポンをつかってみるのをオススメする。
ローソンやファミリーマートとかにも置いてあった。http://www.eatingsky.com.cn/

上海に仕事や観光で行かれる方にオススメです。
Webもあるので、事前にコピーしていくのもいいかもしれません。

日本語訳はありませんが、写真と場所もわかります。
結構便利ですよ。

今週は、上海レポートをお送りします。

再見

オートストーリーメールって、なんだ?

先日、オートストーリーメールというものを見つけた。

オートストーリーメールは単純なメール自動送信システムではない!

というコピーをみて、何だ?

商品の説明をみてみると・・・・
—————————————
オートストーリーメールは複数のシナリオを相手の趣味趣向に応じて変化していくことで、『ロールプレイングゲーム』のように相手に合わせて自動的にシナリオを簡単に変化していくことができます。
—————————————

つまりは、自分でいかようにも使えるとのこと。

これって、難しいような気がしたが、おもしろそうである。シナリオを作れるというのが、楽しそう。

私は、顧客化のために使ってみようと思います。

どんな風に使えるかをレポートしてみようと思います。

オートストーリーメールのほかに、いいメールツールがあれば、それも試してみたいものです。

寝転んで、空の見る。そして地球の丸さを感じる。

ちょっと、リラックスしたいときは、地面に寝転んでみる。
そのときの注意点は、空がいっぱい見れるところにいくことだ。

東京であれば、屋上。

そして、雲が流れているのをずーーと、みる。
何年ぶりだろう?

こんなに立ち止まって空をみたのは?

そして、地球の丸さを実感しよう。

高層ビルから地上にいる人や車を見る!

いまから遡ること10年前。

就職活動中である。
長~い予備校時代に新宿の高層ビルにいって新宿を眺めてい
たことを思い出し、新宿センタービルに行ってみた。

自分が何をしたいのか?
どんな職種が向いているのか?
どうやったら、就職できるのか?

いろいろ考えていた。(;σ_σ)

平日なのに、結構人がいた。と思う。
地上にいる人をみていると、蟻のように動いている。

いろんな人がいるんだなー。
自分も蟻のようだ。と思った。

その蟻が、蟻の脳で悩んでいる。

もっと、地球は大きいぞー!と言いたくなった。

そしたら、当然、悩みは解決しなかったが、
足取りが軽くなった。

ちょっと、息がつまったら、高層ビルから地上にいる人や車を見る!
そして、
「おーーいい感じ。」と心の中で叫んでみよう!

革靴を磨く!

ちょっと、行き詰ったら、必ずコレである。
最近はSOHOのため、スニーカーの出番が多いが、やはり革靴である。

革靴を磨く!

まずは、革靴を取り出します。

ここでのポイントは、足元から美しくなろうと思うことです。
ホテルのフロントの人は、お客さんレベルをみるときに、靴をチェックするそうです。靴は、その人の人生を表すそうです。

1.ブラッシングをします。
2.不要になった布(私の場合は靴下)で、クリナーで汚れを落とす。
3.それから、少量の靴墨を塗り、ブラッシング。

ブラッシングをしているとき、自分の詰まったものが弾き飛ばしているような錯覚まで起きたら、儲けもの!

小さなことから、コツコツと。。。

myおまじないを始めるにあたり・・・

自分の『おまじない』を棚卸ししてみようと思います。

『おまじない』とは、自分が行動するために縁起を担ぐ行為です。

私は、結構『myおまじない』多いんです。
勝手に、うまく行く!と思っているだけかもしれませんが、

無理やりちょっとした行動を変えると、視点が変わります。

100はあると思うので、一つづつ紹介します。

試しにやってみたよ!
という既得な方がいれば、是非、コメントください。

裏に隠れたモノに気づく!- その1

サラリーマン人生から、SOHO人生に移行したとき、困ったことがあった。

クライアントの情報が少ないことだ。

大企業にいるときは、クライアントもそれなりの企業であった。
SOHO当初、人の紹介をベースにした営業をしていたため、誰に紹介されるか?が大事であった。

その後、自分が参加したセミナーや運営しているサイトを通して仕事の依頼が入るようになった。

で、私は、何事も経験と思い、すべてこなそうと考えた。(いま思えば、欲張りである。)

一応は、すべてこなせる。
こなせる。って・・・・何か変だ。それに気づくには、ちょっと時間がかかった。
ただ、いろんな業種のサポートをした。また、勉強をした。
それが楽しかった。他で使ったノウハウを、こっちで使って。

それで、結構うまくいく。なんか、成果がでてる。

でも・・・・コレって?

お金を稼ぎたい!というのであれば、満足していたかもしれない。

なぜ、時間がかかったのかは、別の機会に宣言しようと思う。

SOHOで大事なのは、

このクライアントの案件を仕事として受注するか?
つまり、自分が主体となって、選ぶかどうかだ。

これは、大事である。
仮に今月1件しか案件がなくても、選ばなければならない。

つづく。。。

(これは、月イチぐらいで書きます。)

客先での会議中に携帯の着メロが・・・・

本日2005年4月9日の日経新聞のNIKKEIプラス1(新聞)に「ケータイのビジネスマナー」がのっていた。

着メロは避ける。もしくは、クラシック
メールの履歴は消す
紛失や置忘れのためにロックやパスワードの対策は不可欠

私の出来事。

初めて受注したプロジェクト。1回目の会議であった。
客先で会議中に携帯の着メロがなったことがあった。
子供が好きなディズニーの着メロ。

冷や汗タラーン。
あーー。

いままで、信頼の置けるプロデューサーって感じでプレゼンやっていたのに・・

すごく、恥ずかしかった。

しかし、そのときクライアントのAさんが・・

Aさん「サタケさん、お子さんいるんですか?」

サタケ「どうしてそう思われましたか?」

Aさん「子供好きですよね、その着メロ」

サタケ「娘がすきなんです。打ち合わせ中に、マナーモードにしていなくてすいませんでした。」

くれぐれも、大事な会議では、携帯を注意したいものだ。

何を見て、どんな情報を受け取っているか?

久々に徹夜をして資料を作った。

ちょっと仮眠をとったものの、36時間以上も起きている。

SOHOで複数のプロジェクトを行っていると、頭でっかちになってくることが多い。(私の未熟なところ)

そんなときは、ちょっと散歩をしてみる。
今朝も3時すぎに散歩に出かけた。

生ぬるい空。春というより、初夏のようであった。
桜も眺めた。

そのあと、自分が作成している資料を再度確認した。

私は、この資料を見て、どんな情報を受け取ったか?
もし、販売をしているのであれば、自分が立案した施策で

自分が買うか?

自分が基準であることを思い出した。

今日はゆっくり桜を見て、寝ます。