ジョブチャンネルに広告を掲載した場合の応募状況

弊社でジョブチャンネル上にWebクリエイターの求人をだしております。たくさんのご応募、ありがとうございます。

今回は、SOHOさん、求人依頼をする企業の方にも知っていただきたい内容です。

昨年の12月17日に求人(無料)を掲載しました。
表示回数は、1231回。(掲載後5日間)
応募が11件。
年齢不問だったので、高校生からの応募がありました。
私が高校生のときのバイトといえば、コンビニやスーパーぐらいでしたが、時代の流れを感じます。高校生との仕事もたのしそうなので、バイトをしてもらいたいと思っています。

そんななか、他の案件も受注できそうだったので、
さらに求人を掲載しました。

自分で提供していてなんですが、驚きです。
2回目は、 1月13日。
今回は、有料の急募も利用。
内容は、前回にちょっとだけ追記しました。

表示回数は、1534回。(掲載後5日間)
応募が34件。

急募(メールによる単独配信)の力は、すごいです。

※応募された方、これから、返信しますのでお待ちください。

私は、募集をするときには、好きなサイト10個とマイブームを教えてもらっています。会わずにメールだけでお仕事をする際に、このような情報はお互いにコミュニケーションする際にとても役立ちます。

お仕事の受注をお考えのSOHOさんは、こちらを参考にしてください。
ビジネスメール編(1~5)

カテゴリー未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です